UTAR・PARA・HOKKAIDO

「ウタリ・パラ・北海道」結成!

ウタリ・パラ・北海道は3月24日に東京で開催される「パラ駅伝 in TOKYO 2109」に北海道で初めて参加するパラスポーツチームです!


「ウタリ」は北海道の先住民であるアイヌの言葉で「仲間」を表します。

「パラ」はパラスポーツのパラですが「パラ(Para)」はギリシャ語の前置詞で、「並んで立つ」という意味があり、ここでは「対等」という意味を持ちます。

ウタリ・パラ・北海道というチーム名は北海道に関わるすべての仲間が対等に並び襷(たすき)を繋いでいく、という想いを込めました。

2020年は東京オリンピック・パラリンピックの開催だけではなく、北海道でスペシャルオリンピックス日本冬季ナショナルゲームの開催や、アイヌ文化発信の拠点となる民族共生象徴空間がオープンします。

北海道にとっても特別な1年になりそうな2020年に向けて、ウタリ・パラ・北海道は「パラスポーツ」という立場から共生社会の成熟を目指します。

Facebook

支援企業・団体

オフィシャルスポンサー

協賛

ウタリ・パラ・北海道の活動を支援していただける企業・団体を募集しております。

1口10,000円~

金額により特典内容が変わります。

詳しくはウタリ・パラ・北海道事務局にお問い合わせください 

お問合せ info.socialsports@gmail.com